スポンサーシップ制度

ご案内

今年度も先年度に引き続き,スポンサーシップ制度を開設させて頂きます. 一般社団法人日本ロボット学会の恒例行事として開催されております学術講演会ですが,今年度はコロナウイルス感染対応を機会に新しい発表の場の在り方を求めてオンラインでの開催といたしました.これに伴い,スポンサーの皆様には,オンラインならではのPR企画の場を提供させて頂くことに致しました. 本講演会では,例年約500件の講演論文発表と,約1,000名の参加があります.さらに,開催地への移動を伴わない手軽さから参加者はより多くなると見込んでおります.このため,ロボット研究者に向けたPR効果はきわめて高く,貴社におかれましてもぜひ本制度をご活用頂ければと,ここにお願い申し上げます.

スポンサーの特典

  1. CM動画配信:
    皆様からお預かりしたCM動画をまとめたものを,各セッションアカウントにおいて,会期中テクニカルセッションの間の時間帯に, セッション参加者に向けて配信いたします.セッション間の時間帯(15~30分),昼休み時間帯(1時間)に配信いたします.CM動画の最大長さは,1分と30秒をご用意しております.     
  2. バナー広告:
    RSJ2020の公式サイト及びオンライン予稿集のサイトにご提供いただいたバナー広告を掲載致します. バナー広告には次の2種類をご用意いたします.
    1. 上段枠+サイド枠:サイト上段のタイトルイラスト直下の目立つ場所と下記のサイド枠の両方にバナー掲載致します.
    2. サイド枠:サイト左サイドメニューの下に続けて上下方向にバナー掲載致します.
    Top_banner_sample Side_banner_sample

  3. セッションへの無料参加及びオンライン予稿集のアクセス権の提供:
    参加登録申請無しでセッション聴講が可能です.またオンライン予稿集の閲覧,ダウンロードが可能です.
  4. 専用Zoomアカウントの提供:
    貴社のCM動画配信,貴社製品・サービスに関するPRシンポジウム/セミナー,訪問者との直接対話・商談等,貴社のPR企画のために用いる専用Zoomアカウントを提供いたします.
    1. Zoomアカウントは2つの会議室を同時設定できるように2つ提供いたします.アカウントの1つは,RSJ2020の参加登録者との交流のためにお使いください.一般参加者向けに貴社のPRをされる場合は,もう1つのアカウントで会議室を設定してください.これは,参加登録者と一般参加者が入る会議室を区分けし,多数の一般参加者に紛れ,参加登録者が質疑に参加できなくなるといった不利益が生じないようにとの配慮です.この場合,それぞれの会議室で貴社のご担当の方が個別にご対応頂くことになりますが,ご協力の程どうぞ宜しくお願い致します.
    2. 貴社のZoom会議室のURL 及びPR企画内容については,RSJ2020の公式サイトのプログラム一覧に掲載させて頂きます.参加登録者向け会議室のURLは,参加登録者のみに提示し,一般参加者向け会議室のURLについては,RSJ2020の公式サイトのプログラム一覧に一般公開いたします.
    3. アカウントは開催約3週間前から有効としますので,会期前の運用トレーニングにご利用いただけます.
  5. わが企業のロボット企画:
    この企画は,昨年までランチョンセミナーとしてやってきたもので,企業の先端ロボット開発状況やロボット事業を,10分程度で発表頂くものです. 今回は,専用のアカウントで,昼休み時間帯に,実施を希望される企業の方々の発表をまとめて実施頂きます. この企画は,聴講者にとっては,ロボット業界の最先端動向を俯瞰できるため,例年人気の企画となっております.
  6. 日本ロボット学会誌の広告掲載料を10%割引いたします.
  7. 2019年度実用化技術賞受賞の皆様には,プラチナスポンサーの特典を無償提供致します. 該当される方は,申し込みの際に「実用化技術賞を受賞しました」とお知らせください.

スポンサーの種類

スポンサーの種類については次の3種を用意させて頂きますので,是非ご検討ください.

種類 料金(税込み) 特典
通常 賛助会員 1.CM動画
時間上限
2.バナー
広告
3.参加・
予稿集
無料付加
員数
4.専用
Zoom
アカウント
5.わが企業のロボット 6.学会誌広告掲載割引
プラチナ 40万円 28万円 1分 上段枠+
サイド枠
3名 有:
希望のみ
ゴールド 25万円 18万円 30秒 サイド枠 2名 有:
希望のみ
シルバー 15万円 11万円 サイド枠 1名

スポンサーの申込

申込みはオンラインで受付けておりますので次のボタンをクリックしてご入力ください.
すべての項目を入力後,送信ボタンを押して頂くと,ご入力頂いたアドレスに申し込み受領の mail が届きますのでご確認ください.

スポンサー申込

申込期限 : 2020年8月26日(水)
スポンサー料金のお支払い:
申込書到達の後,日本ロボット学会事務局からの請求により,2020 年 9月30日(水)までに指定の口座にお振込み願います.

申込後の各種マテリアルの提出期限

下記のマテリアルを提出期限日までに,RSJ2020実行委員会事務局<secretary@rsj.or.jp>宛に送付をお願い致します.

  1. バナー広告データ:提出期限9月9日(水)
    RSJ2020サイト及びオンライン予稿集に掲載するバナー広告データ(バナー画像jpegデータ,リンクURL)を提出してください. 貴社の直接的なPR手段ですので,お申し込み後なるべく早く頂ければ幸いです.
  2. 貴社企画のタイトル,概要及びプログラム:提出期限9月9日(水)
    RSJ2020サイトおよびオンライン予稿集のプログラムに掲載いたしますので,貴社のZoom会議室で実施する企画について,タイトル,100文字程度の概要及びプログラム(少なくとも会期中の企画の開始時刻と終了時刻を記載してください)をご提出ください.
    参加登録者向けと一般参加者向けの企画内容が異なる場合は,各々のタイトル,概要及びプログラムをご提出ください.
  3. わが企業のロボット企画のタイトルと概要(プラチナ及びゴールド区分の企画実施希望企業のみ):提出期限9月9日(水)
    RSJ2020サイトおよびオンライン予稿集のプログラムに掲載いたしますので,実施希望の場合は,タイトルと概要(400文字程度の説明文と代表的な図もしくは写真1枚のjpegデータ)をご提出ください.
  4. 会議室のURL:提出期限10月2日(金)
    参加登録者向け会議室のURL,また一般参加者向けの会議室を設定する場合はそのURLも提出してください.
  5. CM動画素材(プラチナ及びゴールド区分のみ):提出期限10月2日(金)
    CM動画素材のMP4データをご提供ください.

申込・問合せ先

  1. お申し込みのお問い合わせ先:
    一般社団法人日本ロボット学会 RSJ2020実行委員会事務局
    E-mail: secretary@rsj.or.jp
    Tel: 03-3812-7594
  2. 会計関係のお問い合わせ:
    一般社団法人 日本ロボット学会事務局 学術講演会係
    E-mail:soumu@rsj.or.jp
    Tel: 03-3812-7594