第39回日本ロボット学会学術講演会

第39回日本ロボット学会学術講演会

第39回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2021)はオンライン開催で実施されます。皆様、ぜひご参加下さい。

お知らせ

2021/6/11 講演申込の締切を延長しました。
2021/5/14 参加登録受付および講演申込・論文投稿受付サイトを公開しました。
2021/5/14 オーガナイズドセッションおよびInternational Sessionsのテーマを公開しました。
2021/5/10 スポンサーシップの募集要項を更新しました。

「レター同時投稿」について
日本ロボット学会誌会誌編集委員会では,令和元年末に論文投稿規定の見直しを行いました.この見直しに伴い,昨年度からレター同時投稿を受け付けることとなりました.具体的には,日本ロボット学会学術講演会に投稿した講演論文を,本文や図表など「そのままの」内容でレター(速報性を有する研究報告.最大4ページ)に投稿することが可能となりましたので,これを同時に受け付けます.(ただし,フォーマットは異なります.レターフォーマットでは,abstract等が必要となりますのでご注意ください.)レター原稿の作成と投稿に関する詳細については,
https://www.rsj.or.jp/content/files/data_rules/F-02.pdf
をご覧頂ければと思いますが,講演会の論文投稿と同時に,ロボット学会HPに掲載の論文投稿システムより,同内容をレターフォーマットで投稿して頂ければ,査読プロセスを経てAcceptされた論文が,講演会後に順次オンラインに掲載されます.学術講演会等の講演論文を論文誌に投稿する際には「新たな内容の追加や内容の充実が必要である」としていますが,日本ロボット学会が主催する学術講演会については,この規定の対象外としたため,レター同時投稿が可能となりました.この機会を使って,是非,レター投稿をご検討下さい. レターは最大4ページですが,4ページ未満の原稿も受け付けます.なお,同時投稿であるものの,通常のレター投稿のように,採録時には掲載の費用が発生しますことをあらかじめご留意下さい.
多数の投稿があった場合,原稿受付処理に通常以上の日数を要する可能性がございます.あらかじめご承知おきください.また十分な推敲の上でご投稿ください.原稿の完成度によっては,通常の査読プロセスを経ずに原稿を返却させていただく場合がございます.

講演会概要

第39回日本ロボット学会学術講演会(RSJ2021)は、2021年9月8日(水)〜11日(土)にオンライン開催で実施いたします。 本講演会では、新たな社会基盤としてのロボット技術から、学術的可能性を探究するロボットサイエンスに至るまで、幅広い分野の講演を募集いたします。 企業、研究所、大学等からの幅広いご発表、ご参加をお待ちしています。

開催日程(予定)
2021年9月8日(水) オープンフォーラム
2021年9月9日(木) 一般講演
2021年9月10日(金) 一般講演、特別講演、表彰式、懇親会
2021年9月11日(土) 一般講演、オープンフォーラム、ワークショップ

各種開始日・締切日

オーガナイズドセッション企画募集締切             2021年5月7日(金)
早期参加登録受付開始/講演申込受付開始            2021年5月14日(金)
オーガナイズドセッション,International Sessionsのテーマ開示 2021年5月14日(金)
講演申込締切                         2021年6月14日(月) 2021年6月21日(月)正午
論文原稿締切                         2021年7月14日(水)正午

更新情報

2021/6/11
講演申込の締切を延長しました。
2021/5/14
講演申込・論文投稿受付および参加登録受付のサイトを公開しました。
2021/5/14
オーガナイズドセッションおよびInternational Sessionsのテーマを公開しました。
2021/5/10
スポンサーシップの募集要項を更新しました。
2021/4/28
オーガナイズドセッション企画の募集締切を延長しました。
2021/4/26
各種締切日を掲載しました。
2020/12/24
Webページを開設しました。