第37回日本ロボット学会学術講演会

研究奨励賞申込

 本学会では、1982年より「日本ロボット学会研究奨励賞」を設置し、本学会主催 の学術講演会において優秀な研究発表を行った若手会員に賞状および記念品を贈呈し、研究の発展を奨励しております。
 2018年度までは、申請時に、日本ロボット学会の会員番号及び年令(満35歳未満の確認)の情報提供を頂いたおりましたが、2019年度より、年齢の情報確認のみに致しますので、非会員の発表者の方でも積極的にお申し込みください。
 ただし、本賞は日本ロボット学会の会員のみへの贈賞となりますので、受賞候補となられた非会員の方には、当学会への入会をお勧めいたします。
 奨励対象者の条件は以下の通りです。

  1. 講演の年(2019年)の1月1日において満35才未満であること。
  2. 対象講演会申し込みの際、研究奨励賞の登録講演者として申し込み、かつ、講演を行った者であること。
  3. 本研究奨励賞を受けたことがない者であること。

研究奨励賞を希望される方は、論文投稿に続けて、研究奨励賞審査応募のリンクをクリックし、必要事項を記載の上、ご登録ください。

すでに、論文投稿を完了されている方で、研究奨励賞の登録をご希望される方は、こちらより講演申込・論文投稿ページに移動し、ログインを行った後に、ご登録をお願いします。その際、投稿時のIDおよびパスワードが必要となります。