第37回日本ロボット学会学術講演会

一般向けイベント

本講演会では、以下の一般向けイベントを計画しております。

  1. 開催日は全て2019年9月7日(土)です。
  2. 日本ロボット学会の会員資格を問わず参加・見学できます。
  3. 下記以外にもイベントが追加される可能性があります。本ページを適宜ご覧ください。
  4. 事前の参加申込が必要なイベントがあります。応募者多数の場合は抽選を行います。参加申込方法は本ページにて、8月上旬から案内する予定です。

一般向けイベント一覧

イベント名 時間 対象学年 事前申込 内容
からくり工作教室 in 早稲田大学 2時間半程度
(午後)
小学生 必要 日本ロボット学会では、小学生のみなさんに、ロボットに親しんでもらう機会を設けるため、ロボット教育セミナー からくり工作教室 in 早稲田大学を実施いたします。からくり人形にも利用されている仕組みをもとにした、「からくりBOX」を作ります。様々なパーツを組み合わせて、自分だけのオリジナルからくりBOXを製作することができます。
ビジュアルプログラミングで自分だけのロボットを動かそう!
- ScratchとRaspberry Piで学ぶプログラミング体験 -
3時間程度
(午後)
小学生。
高学年推奨、低学年も可
(パソコンに触れた経験があることが望ましい)
必要 Raspberry Piと様々なセンサ・モータなどを組み合わせて簡単な自分だけのロボットを作成し、それをプログラムにより動かして「何か」をさせましょう。プログラミング言語環境Scratchを用いてプログラムを書き、ロボットを動かすことを通してプログラミングの基本的な考え方に触れます。
くるくる回るベアリングで遊ぼう! 60分程度 小学校4年生以上 必要 ロボットが倒れないようにバランスをとったり、人工衛星を好きな向きに変えたりするときにも使われる「ジャイロ効果」は、ベアリングがそのしくみを支えています。ベアリングを組み立て、ジャイロ効果や転がり摩擦を実験で体験してみよう!
※各イベントは現時点での予定で、今後変更等の可能性があります。